働きながら正看護師になるには

看護師には准看護師と正看護師があります。実際に病院に行って接すると、これら二つの業務に差があると言うことを感じることは少ないですが、正看護師は国家資格となっているので給料の面でも優遇されています。正看護師の資格を取得するためには養成機関で3年以上看護について学ぶ必要があります。基本的に養成機関は全日制となっているので夜間学校はありません。したがって働きながら資格取得を目指すと言うことは難しいのですが、次のような方法があります。

それはまずは准看護師になると言うことです。准看護師学校の中には授業は午前中だけと言うところがあります。したがって午前中は学校に行って午後からは看護助手として働くことができます。そして夜間は学校で出された課題を行ったり、夜勤に入って働くことも可能です。このように看護助手として働きながら学校に通えば給料をもらうこともできます。経済的な負担も軽くなります。そしてその後正看護師を目指すという方法もあります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ